• 「Bug’s Beat」(佐々木有美+ドリタ)次の展示が決まりました。2016.09

    「Bug’s Beat」(佐々木有美+ドリタ)次の展示が決まりました。

    銅金裕司さんと一緒の企画「驚異の部屋」京橋ask?(23日17時〜レセプション)です。
    http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/2016/kyoui_no_heya.html

    銅金裕司「metamorphosis」
    変態は驚異に満ちている。
    驚異を身の内に胎内回帰させること。

    果実にしても種子にしても卵にしても
    サナギにしても
    その内なる世界はうかがい知れない。

    そこで、
    その metamorphosis を
    音響化してみることにした。

    citrusgrandis_resize

    佐々木有美+ドリタ「Bug’s Beat」
    みているもの[視覚] が小さな虫
    というものに対して、
    その虫の足音が大きな音[聴覚] が聞こえ、
    振動として[体感]できる。

    視覚と、実際の聴覚、体感による
    身体的な聴覚とのズレが起こり、脳の混乱を起こす。

    新しい感覚を呼び起こし、価値観をもたらす、
    生命と音響の体験型作品。
    BugsBeat